カミソリで毛を剃ってみたら酷いことになる

数年前、毎日毛を剃っていたら、とても酷いことになりました。

カミソリ負けして、腕が真っ赤っかになりました。

肌は強い方だと思いますが、それでも荒れてしまいましたね。

毛が濃ゆい人は、剃った次の日には、もうジョリジョリしてくると思います。

まるでヒゲです。。

スポンサーリンク

毛が目立つのが嫌だから剃っているのに、周りの人から「手どうしたの?」と逆に注目され、元も子もない様な状態でした。

毛を剃るときは、もちろんクリームや石鹸などを潤滑剤としていましたが、それでもダメでした。

カミソリというのは肌に相当な負担がある様です。
また、カミソリもすぐにダメになってしまうので、結構カミソリ代がかかります。

安いビジネスホテルなどにおいている、安いカミソリを使って毛を剃るとかなりの確率で皮膚を傷つけてしまい、出血してしまいます。

私はケノンに変えてから一回も腕の毛は剃っていません。

2週間に一回程度、照射するだけでジョリジョリにもなりませんし、肌が荒れることもありません。

手入れがすごく楽になりました。

しかも、照射を重ねるごとに毛が薄くなってきます。

照射は、どうしてもムラが出てしまいますが、ケノンであれば照射が当たってなかった範囲に照射すればいいのでとても簡単です。

クリニックでの照射でもムラがでますが、ムラを無くしたいと思っても、また予約を取ってクリニックまで足を運ばなければなりませんので、気軽にという訳にはいきません。

自分の毛の状態にあった脱毛が手軽にできるのはケノンですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする