ケノンを使って全身脱毛にかかる時間

ケノンのエクストラカートリッジを使って脱毛にかかる時間の目安を教えます!

エクストラカートリッジは、ケノンのカートリッジの中でも照射面積が大きいカートリッジです。

その照射範囲は225mm×37mmとなっています。

照射回数はレベル10で10000発です。

標準的な男性ということで、おおよその照射時間について説明します。

スポンサーリンク

私の例で参考に

片腕 20分(表面のみ)

片足 1時間15分(大腿、下腿)

胸・腹 10分

お尻 20分

くらいの時間であてることが出来ます。

背中は自分で当てるのは難しいので除外していますが、照射範囲としてはそれほど広くならないと思いますので、15分もあれば十分だと思います。

このように1日で全身に照射する場合は、6時間ほどかかってしまいますので、結構大変です。

照射は今日は腕、明日は足の下腿というように部位を変えてちょこちょこ照射していくのが良いのではないでしょうか。

クリニックの場合、脱毛は寝ているだけで進んでいくので、そっちの方が面倒くさくていいなと思うかもしれませんが、痛みが強すぎてゆっくり寝ているというのは私の場合は皆無でした。

ケノンで自分で当てた方が精神的なストレスは少なくて良いと個人的には思っています。

先ほどお話した時間はケノンを始めて間もない時間を目安としたもので、脱毛が進んでいくと、毛の成長スピードが遅くなり、毛がまばらに生えてきますので、どんどん照射にかかる時間は短くなってきます。

自分の生活にあった時間でケノンを照射していくのがいいのではないでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする