脱毛に医療機関やクリニックを選択しない方が良い理由

脱毛に医療機関やクリニックを選択すると

①金額が高い
女性であればある程度安いプランが設定されていますので、男性が脱毛するよりは安い費用で抑えられると思いますが、数十万から数百万は覚悟した方がよいでしょう。

スポンサーリンク

②時間がかかる
出力が大きいため、家庭用脱毛器より短時間で脱毛できるよに思われるかもしれませんが、まず脱毛するクリニック等への移動の時間や待ち時間がありますし、予約してから行かないといけませんので、自分の時間に合わせて脱毛するのは難しいです。

③痛みを伴う
出力が強い分、かなりの痛みを伴います。
毛の濃さにもよるとは思いますが、男性の場合かなりの痛みです。
よくゴムを弾いた様な痛みと例えられますが、それどころの痛みではなく、火傷擦れ擦れの感じです。
部位によって痛みが強かったり弱かったりしますが、痛いのに間違いはなく、かなりの精神的苦痛を伴います。
私の場合、4時間程度の施術が終わると痛みに耐えすぎてクタクタになってました。

④融通が効かない
クリニック等で脱毛した場合。背中一面で一回10万等の料金設定がされていることが多いです。
しかし、脱毛器を当てるのは人ですので、当て漏らしがあったり、毛の濃い薄いで脱毛が効いている所もあれば、ここは当たってないなという所も出てきます。
そうした時にいちいち説明して脱毛してもらわなければなりませんので、本当に面倒です。

このような理由からケノンがお勧めです!

自分で好きな時に好きなだけ当てれるというのは本当に理想的です。

背中など当てにくいところは身近な人に当ててもらいましょう。(鏡を見ながら当てらないこともありません。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする